秋田の博多ラーメン

秋田のラーメンは別に食べなくてもいいかな、

と思っています。

外で食事をするときは、別に胃の中に入れば

食べ物であればなんでもいい、という人間なので(笑)

安い牛丼屋とか、コンビニおにぎりでも構いません。

ただ秋田市内へ出かけるときは、

この店に行きたい、と思わせる店があります。

新屋にある博多ラーメン「ぞんたく」です。

カウンターのみです。

基本の「白」を食べますが、量はワザと並にします。

替玉で高菜やゴマを入れていろいろ味わいたいからです。

まずは普通に半分食べて、半分はゴマを入れます。

替玉後、高菜を入れます。

さらに替玉後、ゴマと高菜を入れます。

一度で4度の味が楽しめます。

これで980円です。

元祖長浜屋だと替玉も多いので替玉1回で十分なので、

500円で同等のもの(高菜はつかず)を食べられますが、

輸送コストなどを考えると、

これが秋田で食べるには妥当な金額でしょう。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

第13話 後悔する前に聞いて考え行動する

第14話 秋田の日本酒で・・・

第15話 モチベーションを高める方法





仕事探しのオススメ情報提供中!
仕事力プチ社長ブログ
天職につけば人生が変わる
お仕事に役立つ資格

モチベーションを高める方法

南極で氷が売れるか

裸足習慣のアフリカで靴が売れるか

こんな例えで一生懸命営業を頑張っている人がいます。

私も見習うところがあります。

とにかくあきらめずにやりぬくこと。

その経験もさせていただきました。

その経験があって、あきらめずにやった結果、

独立がついてきた、ということなのです。

ただ、押し売りはしません。

話を聞かない人に話をしても自分のストレスが

溜まるだけです。

だからそういう人にはどうするか。

とにかく一人、協力してくれるところを探すこと。

私のお仕事を手伝ってくれるところを探すこと。

協力してくれる会社を探して、店の売上がうなぎ上りになれば、

「あいつのおかげで売上が上がった!」

と自分の名声がまずはその地方から響くからです。

そして成功例を多数出すことで、県全体に名が売れる。

営業せずとも依頼が来る。

一度断わった会社から来ても、前回の見積の倍額以上で仕事をする。

行列のできる弁護士も、名が売れた後、弁護費用が高額になっています。

これを目指します。

結局、根が生えないところはないので、

あいつに低額のときに頼んでいればよかった・・・

と思わせることです。

これを成り上がりのモチベーションとしてやっていきます。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

第13話 後悔する前に聞いて考え行動する

第14話 秋田の日本酒で・・・





仕事探しのオススメ情報提供中!
仕事力プチ社長ブログ
天職につけば人生が変わる
お仕事に役立つ資格

秋田の日本酒で・・・

久々に秋田で日本酒を飲んで

いい感じに酔っ払ってしまいました。

関西圏以西でもその地方の日本酒を飲んだことがあるのですが、

あまり口に合わないのが本音です。

焼酎がおいしいし、いろいろな割り方で飲めるし、

二日酔いも少ないことから焼酎を好んで飲みます。

ただお付き合いも当然あるわけで、

いろいろな秋田の日本酒をいただくのですが、

久々に大将との会話が弾んでしまい、

近くの人に勧めたりして、結構楽しく飲ませていただきました。

こんな感じで飲むのは最近多くないので、

貴重な一日を過ごさせていただきました。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

第13話 後悔する前に聞いて考え行動する

仕事探しのオススメ情報提供中!

仕事力プチ社長ブログ

天職につけば人生が変わる

お仕事に役立つ資格

後悔する前に聞いて考え行動する

その結果、ニュースや話題になったときには

「遅かった・・・・・・」

となり後悔することも多々あることでしょう。

私自身も伝えることが得意な方ではないので、

お店に行ってもうまく伝えることができていないから

御迷惑をかけることもあると思います。

ただ聞こうとしないことも問題ですね。

伝える方法として、実績を見せること。

話下手なのでその実績を伝えられるようにしています。

あとはそれを見て分かってくれる人を見つけるだけです。

先見性のある人は話を聞いてくれます。


聞いていただいたらその後の判断はその人次第で、

伝えることは伝えているので事業にあっているか否かは

その会社次第なので、やるやらないはどちらでもいいです。


私も精一杯伝えますが、先の見えない人間は放っておけばいいです。

ちょっと考えれば分かることです。

社長や責任者が出なくとも、社員の対応でその会社の姿勢が分かります。

多く人と会うことで自分の理想とする会社を築いていこうと思います。


過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で




仕事っていったい何だろうと考えたりする
就職(新規採用、中途採用)情報サーチ
仕事に張り切るブログ
副業のススメ

湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

湯沢市で犬っこまつりが開催されます。

湯沢市さくらんぼで有名ですが、正直なところ、

知りませんでした・・・・・・。

三関へ行くまでは。

湯沢市よりもちょっと南に外れた三関で生産されていて、

国道13号線を湯沢市から南下すると、

さくらんぼ農園が広がります。

去年、初めて三関へ行くことがあり、

農家の方からさくらんぼを分けていただきました。

一噛みすると、口の中で果汁がはじけて、

うまみと甘みが口いっぱいに広がって、

思わず声を出すくらいなのです。

秋田でさくらんぼを生産しているのは、

県南では湯沢市三関と、横手市の十文字町で生産されています。

三関では道の駅もあるのですが、直販所のほうが

人とのふれあいがあって、ぬくもりがあると思うので、

出荷時期になったら、湯沢市から三関へ行くのもいいかも。

当然通販もしているようなので、

山形産のさくらんぼもいいけど、たまには湯沢市三関産

さくらんぼ通販で一箱買ってみては・・・・・・。

横手-湯沢間の高速道路も無料化するようなので、

行く人も多くなるかも・・・

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で





ラーメンお好み放浪記
グルメな毎日
bellclass7の日記 緑のある生活
口コミB級グルメお取り寄せ情報ブログ

リフォーム会社の人の話

最近、とあるホテルの会合で、リフォーム会社の所長と

お話させていただきました。

人脈作りの意味もあって出てみました。

ちなみに私は県南なので、秋田市内大曲横手湯沢

由利本荘にかほ市など各方面からの人だと話しやすいのですが、

不景気だとそういう会合でも出てくる人が少ないものです。

その方は非常に人当たりがよく、

自分には持っていないスタイルだったので、

感心させられました。

だから若くして所長になれるのか、

そう思わせられる方でした。

現在リフォーム会社は、一時期、詐欺事件が多く上げられてしまい、

イメージが悪くなって風当たりが強いので

以前よりは受注が減っているとのことであるが、

その所長さんは、

社長自体がそういうスタイルなので、

いろいろ言われることもあるけど、

やらせてもらえるだけでもありがたいから、

自分自身を鍛えるためにその日精一杯のことをやるだけ

と言っていました。

会合自体は非常にいいのある会合でした。

そういう会合は積極的に参加すべしと思わせていただきました。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で




仕事っていったい何だろうと考えたりする
ガッツリ仕事しましょう
仕事探訪、フリーター奈々の気まま日記
お仕事大好きな京子さんのブログ

鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキ(岩牡蠣)は地元直販+通販で

鳥海山伏流水が海から噴出して岩ガキ(岩牡蠣)などの

季節ごとの旬の海の幸が獲れる場所があります。

その場所とは秋田県にかほ市象潟山形県遊佐の海なのです。

カキ(牡蠣)といえば冬をイメージされる人も多いかと思いますが、

象潟遊佐岩ガキ(岩牡蠣)は夏が旬なのです。

この頃になると、鳥海道の駅象潟道の駅の鮮魚店では

岩ガキが所狭しと店頭に並びます。

都市圏や居酒屋だとどうしても1個1000円近くします。

ここだと500円以下ですし、しかも鮮度が違いますので、

その日獲れたものだと、ものすごく甘い!

本当にうまい!

食べ過ぎるとお腹をこわす人もいるので

食べすぎには注意が必要ですが、

これを食べてしまうと、他の岩ガキ(岩牡蠣)が食べれなくなってしまいます。

居酒屋ではどうしても時間が経過してしまったり、

しまいには日が経っても出すところもあって、

1個1000円で出しておきながら食べられなかったりするので

岩ガキで店の善し悪しがわかります。

鮮魚店からの岩ガキ(岩牡蠣)直販通販もありますが、

一度注文して大したものが来なかったら、

別の店に移行してもいいかなと思います。

不景気だとか何とか鮮魚店の人も言っていますが、

しっかりしたもの、お客さんが喜ぶものを出さないと、

サービス業では当たり前だし、そんなんでは顧客はつかめませんので、

サービスが徹底されている鮮魚店を選びましょう。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

グルメじゃないけどグルメな食べ物
私のグルメ日記
グルメもアイデア次第
ご当地グルメを楽天市場でお取り寄せしよう

秋田の日本酒は水から違う

秋田の日本酒って意外と関東圏や関西圏以西に

広がっていないのが現状です。

酒といえば新潟や、灘の酒が有名ですし、

関西圏以西に行けば山形、青森のお酒がかなり置いてあったりします。

お酒の銘柄にもよるのですが、以外に飲みやすいのが

秋田の酒との評判も聞きますし、私自身も思います。

別に秋田が地元だからといっているわけではありません。

他県の居酒屋やチェーン店の居酒屋に行っても、

秋田の酒を置いていることはそんなにないのです。

いろいろなたしなみ方もできるし、二日酔いの少ない焼酎が

口にしやすいというのもあるので日本酒離れがあると思いますが、

たまには日本酒を口にするのもいいかと思います。

一度秋田(東北)の日本酒を口にすると他県の日本酒は

口に合わなくなる人もいるくらいなので、

一度秋田の日本酒を口にしてみてはいかがでしょうか。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

全国ラーメン店食べある記
大人のグルメレポート
グルメじゃないけどグルメな食べ物
オススメ健康法 ~若々しくなるために

自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

秋田で自動車に乗るときは気を使います。

県の南部であろうと、沿岸部(にかほ由利本荘など)は

そんなに積もることはないですが、

内陸(大曲、横手、湯沢など)は積もるし凍ります。

夏は別に大したことはないのですが、

冬になると路面は凍結してすべるし、

タイヤ周りをしっかり洗っておかないと、

タイヤ周りから錆びてしまうのです。

タイヤ周りだけでなく、塗装が剥げているところから

さびてしまうので、何らかで車にキズが付いたときには、

すぐに塗装をしてもらっています。

そうしないと、塗装が剥げたところから冬は特に

すぐに錆びてしまうのです。

自動車整備には車検修理塗装など気を使います。

余計なお金がかかるときがあるので、

普段でも気が抜けないのですが、

冬季は特に注意が必要です。

気をつけましょう。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

仕事っていったい何だろうと考えたりする
仕事探しのオススメ情報提供中!
仕事力
お仕事徒然日記

ジャージー牛乳はにかほ市土田牧場で直販+通販で

ジャージー牛乳土田牧場秋田県にかほ市

ジャージー牛乳は私も好きで、

以前、岡山県の蒜山ので口にしたジャージー牛乳が

非常に好印象が残りましたし、

岩手県の小岩井のジャージー牛乳もおいしいです。

それ以上に好印象が残ったのが

秋田県にかほ市にある土田牧場ジャージー牛乳です。

非常に濃厚で、ビールではないのですが何杯でもいけるのです。

本当に。

牛乳を口に含むとすうぅっと入って、あっという間になくなります。

もったいないくらい。

他では味わったことのない感覚でした。

秋田には米、酒、美人しか有名なものはない、と思ったのですが、

こんなにおいしいジャージー牛乳があるとは思いませんでした。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

グルメな毎日♪
bellclass7の日記
口コミB級グルメお取り寄せ情報ブログ
幸せグルメのブログ

«弱気は最大の敵