« 秋田の日本酒は水から違う | トップページ | リフォーム会社の人の話 »

鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキ(岩牡蠣)は地元直販+通販で

鳥海山伏流水が海から噴出して岩ガキ(岩牡蠣)などの

季節ごとの旬の海の幸が獲れる場所があります。

その場所とは秋田県にかほ市象潟山形県遊佐の海なのです。

カキ(牡蠣)といえば冬をイメージされる人も多いかと思いますが、

象潟遊佐岩ガキ(岩牡蠣)は夏が旬なのです。

この頃になると、鳥海道の駅象潟道の駅の鮮魚店では

岩ガキが所狭しと店頭に並びます。

都市圏や居酒屋だとどうしても1個1000円近くします。

ここだと500円以下ですし、しかも鮮度が違いますので、

その日獲れたものだと、ものすごく甘い!

本当にうまい!

食べ過ぎるとお腹をこわす人もいるので

食べすぎには注意が必要ですが、

これを食べてしまうと、他の岩ガキ(岩牡蠣)が食べれなくなってしまいます。

居酒屋ではどうしても時間が経過してしまったり、

しまいには日が経っても出すところもあって、

1個1000円で出しておきながら食べられなかったりするので

岩ガキで店の善し悪しがわかります。

鮮魚店からの岩ガキ(岩牡蠣)直販通販もありますが、

一度注文して大したものが来なかったら、

別の店に移行してもいいかなと思います。

不景気だとか何とか鮮魚店の人も言っていますが、

しっかりしたもの、お客さんが喜ぶものを出さないと、

サービス業では当たり前だし、そんなんでは顧客はつかめませんので、

サービスが徹底されている鮮魚店を選びましょう。

過去の記事

第1話 おはつです

第2話 三梨牛は直販通販で

第3話 稲庭うどんは直販通販で

第4話 清水の里・鳥海郷(国道108号)

第5話 横手焼きそばはぜひ地元で

第6話 弱気は最大の敵

第7話 ジャージー牛乳は土田牧場で直販+通販で

第8話 自動車整備、修理、塗装は秋田では特に冬は気を使う

第9話 秋田の日本酒は水から違う

第10話 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキは地元直販+通販で

第11話 リフォーム会社の人の話

第12話 湯沢三関のさくらんぼは直販+通販で

グルメじゃないけどグルメな食べ物
私のグルメ日記
グルメもアイデア次第
ご当地グルメを楽天市場でお取り寄せしよう

« 秋田の日本酒は水から違う | トップページ | リフォーム会社の人の話 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328985/33203171

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山(象潟、遊佐)の岩ガキ(岩牡蠣)は地元直販+通販で:

« 秋田の日本酒は水から違う | トップページ | リフォーム会社の人の話 »